スポンサーリンク
台湾

台湾のマンゴーかき氷~アイスモンスター(台北)

今年の春に日本にオープンして話題になった台湾No.1のマンゴーかき氷店というアイスモンスター(ICE MONSTER)に行ってきました。行ったのは台北101の近くにあるBreeze(微風)店です。前日に行こうと思ったのですが、昼ご飯を食べた後でお腹いっぱいだったのと15時くらいで行列ができていたので次の日に行きました。
フィリピン

要注意!フィリピンのセブで携帯電話をすられる。

フィリピンのセブで出会った日本人の方が携帯電話をすられましたので注意してください。2015年8月の夜10時ごろにマンゴーストリートで事件は起こりました。マンゴーストリートはクラブやバー、レストランが並んでいる通りで毎晩たくさんの人でにぎわう通りです。すりに遭ったのは繁華街に行くまでの人がいない場所です。
台湾

台湾、桃園国際空港から台北市内の行き方

台湾の桃園国際空港から台北市内への行き方を紹介します。空港から台北市内へは主にタクシーとバスで行くことができます。タクシーだと料金と別途高速道路の料金が必要になります。合計で1500元くらいです。バスだと空港から台北市内の様々な場所へバスで行くことができます。台北駅までは125元で所要時間はだいたい1時間くらいです。
スポンサーリンク
英語

フィリピン人の英語ってどうなの?

フィリピンは世界有数の英語大国で、その英語力もあって国内には英語圏企業のコールセンターがあったり、日本人、韓国人、中国人など向けの英語学校が多数あります。個人差はありますが、ほとんどの人が英語を理解でき、話すことができます。特に高校・大学教育を受けているフィリピン人はとても流暢に英語を話します。
1.旅行の準備

スマホのGPS反応・感度は機種によって異なる?

海外旅行ではmaps.meなどの地図アプリが欠かせませんが、それを使う際の生命線の一つがGPSになります。GPSで現在地を捉えることができなければ地図アプリの能力が激減します。GPSの感度(測位速度)は機種によって大きく異なるようです。僕はギャラクシーs3とzenfone5を使っていますが、GPSの感度は全然違います。
フィリピン

フィリピン、マニラから1番近いリゾート、プエルトガレラに行った。サバンビーチ編

フィリピンのマニラから1番近い場所にあると言われるビーチリゾート、プエルトガレラに行ってきました。マニラから4時間ほどで気軽に行けるので、ちょっときれいなビーチでゆっくりしたいなってときにはちょうどいいです。プエルトガレラには2つのビーチ(ホワイトビーチとサバンビーチ)あって、今回はサバンビーチに行きました。
フィリピン

フィリピン旅行の持ち物

フィリピンに2週間遊びに行ったときの持ち物を紹介します。フィリピンではマニラなどの都市部とプエルトガレラのビーチへ行きました。なので、水着やシュノーケルも持って行きました。飛行機はセブパシフィックを使って全て手荷物として持ち込むので、荷物が多くならないようにしました。でもメインのバックパックがパンパンになりました。
1.旅行の準備

地図アプリを使うならGPS Status & Toolboxも入れよう。

オフラインマップのmaps.meは海外旅行に欠かせないアプリですが、今回はmaps.meをより快適に使うためのアプリを紹介します。それはGPSアプリであるGPS Statusです。GPS Statusとは、GPSを使いながら詳細な位置、高度、速度、加速度などを知ることができるアプリです。
フィリピン

マニラ市内からマニラ空港(ニノイ・アキノ国際空港)へ行く方法

フィリピンのマニラ市内からニノイ・アキノ国際空港に行く方法を紹介します。市内から空港へ行く方法は3つあります。1番簡単な方法ですが、1番お金がかかる方法でもあります。渋滞がなければアヤラ駅から空港まで300ペソあれば十分着けるのではないでしょうか。タクシーは基本的には外国人が相手だとメーターを使いたがりません。
フィリピン

セブパシフィック航空の手荷物は何個まで?

フィリピンに行くなら格安航空会社(LCC)ですが、セブパシフィックがかなり安くておすすめです。セブパシフィックは国内線も豊富なので、国内移動する際にも大変便利です。安い反面、荷物に関するルールが厳しいです。一歩間違えるとありえない金額を支払うことになります。注意してください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました