2.世界一周旅行

スポンサーリンク
チアベア(ケアベア)

レンタル自転車でラオスのヴィエンチャン郊外へ。

昨日、1日歩いて観光しましたが道路は舗装されていてきれいな道路で、いいところだと感じましたが、ヴィエンチャンに到着したときにバスターミナルからホテルまで来るときには舗装されてない道路を走ってきました。郊外に行けば全く別の姿が見れるのでは思い、今日はレンタル自転車を借りて少し遠くまで行くことにしました。
チアベア(ケアベア)

穏やかな国ラオス、ヴィエンチャンを観光

ベトナムのハノイからラオスの首都ヴィエンチャンに来て、3泊しました。初日は徒歩で中心街を観光して、二日目は自転車を借りて郊外を観光しました。
チアベア(ケアベア)

ベトナムのハノイからラオスのヴィエンチャンまでの行き方

ベトナムに滞在できる日数が残すところわずか1日となり、急いでラオスのヴィエンチャンに行くことにしました。ベトナムのハノイからヴィエンチャンまでは飛行機でも行けますが、お金がかかるので今回はバスで移動することにしました。
チアベア(ケアベア)

静かに観光したいなら絶対にハノイ。

ついにハノイに到着。フエからバスで12時間。長時間のバスももう慣れました。ハノイはホーチミンと比べてとても静かです。人とバイクなどの交通量が少なく、バイクタクシーや物売りは全然しつこくなくて歩きやすいです。バックパッカーが泊まるような安宿街はホーチミンに比べてかなり小さいので、わいわいするのが好きな方はホーチミンがおすすめです。
チアベア(ケアベア)

入場料が高い。ベトナム、フエ観光

フエに来ました。ホイアンからフエへ寝台バスで移動しました。寝台バスといっても3時間くらいです。ベトナムのフエを観光。まずは阮朝王宮に行きました。 阮朝王宮の前にはフラッグタワーがあって、大きなベトナム国旗が掲げられています。
チアベア(ケアベア)

古い街並が美しい。ベトナム、古都ホイアン

ニャチャンに一泊したあと深夜バスでホイアンに行きました。20時発の夜行の寝台バスに乗って出発です。ホイアンは古い街並自体が世界遺産に登録されています。街自体はそんなに大きくないので、ミーソン遺跡に行かなければ1泊2日で充分観光できます。僕もベトナムの滞在期限が迫っているので1泊2日にしました。
チアベア(ケアベア)

ロシア人がたくさん!?ホーチミンからニャチャンに行ってきました。

世界一周旅行ベトナム、ホーチミンからニャチャンへ。ベトナムのホーチミンに1週間滞在したあと、ニャチャン(Nha Trang)に行きました。ニャチャンはホーチミンから東の海沿いにあり、リゾート地として人気な場所です。ホーチミンからニャチャンへの行き方。 ホーチミンからニャチャンへは飛行機、バス、電車で行けます。
ベトナム

ベトナム人は歩かない!?ベトナムのバイク事情。

ベトナムに来て、一週間が経ちました。ベトナムはタクシーなどの客引きがしつこいという情報をネットで見ていましたが、僕は声すらかけられないから関係ないだろうと思っていました。なぜなら、見た目がベトナム人とかフィリピン人っぽいとよく言われるからです。ベトナム人やフィリピン人の友達にも言われたし、先月に台湾に行ったときにもフィリピン人だろ?と言われてパスポートを見せろと言われました。しかし、ホーチミンの街を歩いていると必ずと言っていいほど、バイクタクシーや物売りに話しかけられます。なぜだろうと考えると、ベトナム人は誰も歩いていません。歩いているのは欧米人や物売りや公安のベトナム人くらいで、他の人たちはみんなバイクに乗っています。
チアベア(ケアベア)

世界一周旅行スタート。まずはベトナム。

世界一周旅行スタートしました。3日目です。約1年間かけて世界のいろんな国を旅行していきます。一カ国目はベトナムです。
1.旅行の準備

世界一周旅行の持ち物

いよいよ明日、世界一周旅行の出発の日になりました。2ヶ月前に仕事を辞めて、準備してきました。基本的には普通の海外旅行と一緒の荷物ですが、暑い場所と寒い場所、両方に対応できるような服や、たまに必要な爪切りなどを用意しました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました