【格安】ティファナ空港から市内への行き方

メキシコのティファナ空港(ヘネラル・アベラルド・L・ロドリゲス国際空港)から市内(繁華街で安宿などもたくさんあるレボリューション通り(Avenida Revolucion))まで行く方法を紹介します。

その前に、少しティファナについて紹介します。ティファナはメキシコの北西にある都市で、アメリカとの国境沿いに位置します。ティファナからカリフォルニア州のサンディエゴ市までは車で約15分、ロサンゼルスまでは車で4時間かからないくらいで行けます。
飛行機でメキシコシティからロサンゼルスなどへ行く場合、ティファナまで飛行機で行って、ティファナから陸路で行った方が安いこともあります。僕の場合そうでしたので、ティファナへ寄ってロサンゼルスへ行くことにしました。

ティファナ空港から市内への行き方

主な行き方

行き方は2つあります。
◆タクシー
空港にはたくさんのタクシー会社があります。料金は300ペソから400ペソくらいします。

◆バス
空港からローカルバスに乗れます。料金は11ペソです。タクシーに比べてかなり安くで行けますが、ネットなどでの情報が不足していて、行き先がはっきりしていませんので注意が必要です(見て頂いたらわかる通り、僕の情報も不十分です。少しでも参考になれば、幸いです)。

ティファナ空港から市内までバスで行ってみた

僕はティファナ空港から市内までローカルバスで行きました。

バスの乗り場ですが、到着ゲートを出て、そのまままっすぐ外へ出たあたりに信号があって、その横断歩道を渡ったところからバスに乗れます。バス停っぽいものはなく、ただの路上です。
tijuanacentroacceess1

 

この写真は、横断歩道を渡ったところ(バス停)から空港を見たときのものです。

tijuanacentroacceess2

 

バス停から左側を見ると、連絡通路が見えます。

tijuanacentroacceess3

 

バス停から右前方を見ると、空港の看板が見えます。

ローカルバスは青と白色のバスです。
tijuanacentroacceess4

 

tijuanacentroacceess5

 

バスにはいくつかバリエーションがあります。古いものから新しいものまで。

バスに乗る前に、運転手に必ず市内中心部(セントロ)に行くか確認しましょう。 セントロとか宿の近くの通り名を言って、確認するといいです。

料金はバスの運転手に払います。11ペソでした。

バスは正確にはどこに行くかわからないので、多少、歩くことを覚悟しましょう。僕は泊まった宿が繁華街であるレボリューション通りから離れていたため、バスを降りてから2kmくらい歩きました。

乗っている途中はオフラインマップで現在地を確認することをおすすめします。遠ざかりそうだったら、降りて歩きましょう。
参考記事:海外旅行、世界一周で使えるオフラインマップ!MAPS.ME

バスには番号が書いてあって、その番号によって行き先と経路が異なります。 レボリューション通り付近で見た番号を書いておきます。たぶんそれらの番号のバスであれば、市内中心部まで行けるはずです。

1, 71, 80, 119, 205, 246, 300, 309, 328, 372, 412, 414, 436, 452, 511, 617。
書き留めきれませんでしたが、これら以外の番号もたくさん見かけました。宿のスタッフが言うには、ほとんどの青と白のバスは市内中心部まで来るとのことです。本当かどうかはわかりませんが。

何時とははっきり言えないですが夜到着した場合は、安全面を考えて、タクシーを使うか、朝まで空港で待機することをおすすめします。

【関連記事】
【格安】ティファナ市内から空港への行き方
ティファナの安宿。Hotel Pacific
ティファナの安宿。Hotel D’elegantes
2015年、ティファナの治安

  • このエントリーをはてなブックマークに追加