海外旅行・世界一周旅行に超便利。ネックウォーマ

世界一周旅行の持ち物として、ネックウォーマを持って行きました。これがすごい便利で、本来の使い方である首をあたためるだけでなく、他の使い方もできて、かなり役立ちました。その使い方を紹介します。

(パタゴニア)patagonia Micro D Gaiter

ネックウォーマの使い方

1. 首をあたためる。

これは本来の使い方です。

2. ニット帽

ネックウォーマについている紐を締めてかぶれば、ニット帽になります。1つしかない場合は、首をあたためるか頭をあたためるか迷いますが。また長期の海外旅行や世界一周旅行になると、散髪を海外ですることになりますが、言葉が通じないので散髪を避けてしまうこともあります。長い髪の毛がうっとうしいときに、帽子があれば助かります。

3. アイマスク

世界一周旅行を初めて5ヶ月くらい経ったときに思いつきました。ネックウォーマを目や鼻の下くらいまでかぶれば、アイマスク代わりになります。
長距離バスや飛行機の中、空港泊など、明るい場所で寝たいときに便利です。

※呼吸できるように注意してください。

4. マスク

鼻や口を覆えば、マスク効果が得られます。ものすごく小さな粉末などは通してしまうと思いますが、空気が汚い場所や砂煙が激しい場所で使用すれば、多少の効果は得られるのではと思います。

※呼吸できるように注意してください。

(ホグロフス)HAGLOFS NECK GAITER

(モンベル)mont-bell アジャスタブルネックゲーター

(ロスコ) Rothco ネックウォーマー

(ミズノ)MIZUNO ネックウォーマー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加