マニラの安宿。The Good Shepherd Hostel

この間、2週間フィリピンに行きました。マニラではThe Good Shepherd HostelとThe Fort Hostelに泊まりました。今回はThe Good Shepherd Hostelについて紹介します。

The Good Shepherd Hostelはマカティというマニラの中で外国人がたくさん居住していて比較的治安が良いと言われている場所にあります。夜遊びで有名なブルゴス通りの隣の通りにあります。MRTのブエンディア駅(Buendia)からは徒歩で20分、アヤラ駅(Ayala)からは徒歩で30分くらいです。ジプニーをうまく使えばもっと楽に早く行くことができます。

料金は部屋と週末かどうかによりますが、6人部屋が最安で400ペソ(平日)、450ペソ(週末)です。8人部屋には部屋の中にトイレとシャワールームがあります。料金は500ペソ(平日)、550ペソ(週末)です。

thegoodshepherdhostel1

 

画質が悪いですがきれいな部屋で、エアコンもあります。各ベッドにはコンセントとライトが設置されているのもありがたいです。

thegoodshepherdhostel2

 

ロッカーもあります。自前の鍵が必要です。

シャワーはホットシャワーが24時間ちゃんと使えて、トイレとともにちゃんと掃除してあります。

朝食も付いています。僕はいつも朝食を食べないのではっきりとはわかりませんが、ぱっと見それなりに充実した朝食でした。

フリーツアーも用意されています。オールドマニラ(リザール公園や博物館などを巡る)を観光するツアーです。ジプニーやMRTに乗っていきます(交通費は自費)。なのでジプニーやMRTに乗ってみたいけどちょっと不安だなって思っている方にもちょうどいいと思います。フィリピン人のガイドがちゃんと教えてくれます。
thegoodshepherdhostel3

 

The Good Shepherd Hostelはそれなりに評価のあるマニラの安宿の中では最安値クラスにもかかわらず、設備がしっかり整っていて、部屋もきれいで、スタッフもとても親切で、かなり良いホステルだと思いました。周辺にお店やショッピングモールもたくさんあって便利です。次もここに泊まろうと思っています。

設備:フリーwifi、ホットシャワー、ロッカー、キッチン(コンロなし)

【関連記事】
【格安】マニラ空港(ニノイ・アキノ空港)から市内へ行く方法
フィリピンの10のおすすめ観光スポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加