海外旅行や世界一周旅行にはカーゴパンツがおすすめ。

海外旅行や世界一周旅行にはカーゴパンツを持っていくことをおすすめします。トレッキングや山登りをする人には最適だし、治安対策としてもカーゴパンツはかなり優れています。ここでは治安対策としてのカーゴパンツのメリットを紹介します。

【関連記事】世界一周の持ち物

なんでカーゴパンツがいいかというと、ポケットがたくさんあるからです。一般的なズボンだとポケットは腰とお尻付近に2つずつあって、合計4つ。カーゴパンツだとさらに膝付近に2つ付いていて、合計6つあります。
cargopants

ポケットがたくさんあることによって、治安対策の観点で2つメリットがあります。 1つ目は、街を観光する際にかばんを持ち歩く必要がありません。治安があまりよくない場所に行くと、かばんを持っているだけで、強盗の標的になる可能性が上がります。かばんに何か金目のものが入っているんじゃないかと思われたり、旅行者っぽく見えてお金持ちなんじゃないかと思われたりします。なので、極力かばんを持たないほうがいいです。

僕が街を観光する際に持っていくものです。これらをカーゴパンツのポケットに入れて、手ぶらで出かけていました。
◆スマホ
◆財布
◆カメラ
◆ティッシュ
◆モバイルバッテリー
【参考記事】世界一周旅行の持ち物レビュー〜モバイルバッテリー〜
◆トラベルウォシュレット(不安な時)
【参考記事】世界一周旅行の持ち物レビュー〜トラベルウォシュレット〜
◆その他:水、お菓子、メモ帳、ペンなど

ポケットがたくさんあることの2つ目のメリットは貴重品を分散して入れることができます。お金など貴重品を分散して各ポケットに入れておくことで、万が一スリにあった際の被害を抑えることができます。

世界一周旅行の際には、長ズボンも半ズボンも両方カーゴパンツにしました。カーゴパンツのおかげだけではないと思いますが、強盗などに会うことなく無事に旅行できました。

【関連記事】アルゼンチン、ブエノスアイレスの治安と対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加