世界各国のおすすめ食べ物〜ブルガリア編〜

ブルガリアで食べておいた方が良いと思った食べ物を紹介します。選考ポイントとしては、安くて美味しい物です。世界一周旅行や長期海外旅行をするバックパッカーとしては、「安さ」と「美味しさ」は最重要次項のひとつです。

※注意として、必ずしもその国の名物料理とは限りません。

ブルガリアで食べておいた方がいいおすすめの食べ物

1. ビール

ビールが安いです。500mlで100円以下で飲めます。
bulgariatabemono1

 

※ブルガリアのビールかどうかはわかりません。

bulgariatabemono2

 

ビールは2Lのペットボトルでも売られています。値段はなんと200円くらい(2015年1月時点)でした。ブルガリアの安宿ではビールが飲み放題というところもあって驚いたんですが、それができる理由がわかります。

グレープフルーツやチェリーのビールもあって、チュウハイやカクテルみたいで飲みやすいです。
bulgariatabemono3

 

bulgariatabemono4

 

2. 中華料理

安い値段で本格的な中華料理が食べられます。僕はブルガリアに来る前にトルコに2週間いて、トルコ料理があまり自分には合わず、かなりストレスを感じていました。そんなときにブルガリアの首都ソフィアでお手頃な価格で中華料理が食べられるということを知って、毎晩食べてしまいました。値段だけじゃなくて、味もかなりおいしいです。

bulgariatabemono5

 

チャーハン。

bulgariatabemono6

 

焼きそば

bulgariatabemono7

 

チンジャオロース。

bulgariatabemono8

 

酸辣湯(スーラータン)。

ソフィアには中華料理がたくさんあります。僕が行ったのはHOSTEL MOSTELという宿から徒歩5分くらいの場所にある中華料理屋です。値段は正確に覚えていないですが、チャーハン、チンジャオロース、スープ、ビールを二人で食べて、一人700円くらいでした。量が多くていつもお腹一杯になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加