フィリピンでイチ押しのビーチ〜アロナビーチ〜

ボラカイ、プエルトガレラ、アロナビーチとフィリピンで有名なビーチをいくつか行きましたが、その中で一番アロナビーチが気に入っています。

アロナビーチの場所は、手のひらサイズの猿のターシャやチョコレートヒルで有名なボホール島の横にある小さな島にあるビーチです。

セブ島(セブシティ)からアロナビーチの行き方です。 
まずセブシティからフェリーに乗ってボホール島(タグビラン)に行きます。所要時間はだいたい2時間くらいです。

alonabeach1

 

フェリー会社は2社あります。
■OceanJet (オーシャンジェット)

料金はだいたい400ペソくらいから。船は普通のフェリーです。

出発時間などの詳細はサイトへ。

■SuperCat(スーパーキャット)

料金はだいたい400ペソくらいから。船はOceanJetより大型のフェリーです。

出発時間などの詳細はサイトへ。

ボホール島(タグビララン)からアロナビーチへ行く方法は、3つあります。
1. タクシー:料金は600ペソ〜。所要時間は30分程度。

2. トライシクル:料金は200ペソ〜。所要時間は30分程度

alonabeach2

 

3. バス・ジプニー:アロナビーチへのバスはダオ・バスターミナルから出ています。タグビラランのフェリー乗り場からは離れているのでトライシクルに乗っていく必要があります。料金は30〜40ペソです。ダオ・バスターミナルからアロナビーチへ行くバスやジプニーに乗ることができます。料金は30ペソくらいです。バスやジプニーは途中乗車・下車があるので時間(約1時間30分)がかかります。

アロナビーチの海はフィリピンで有名なボラカイに負けず劣らないくらいきれいです。そして、ボラカイほど有名ではないので観光客がたくさんいないので、静かなのんびりとした時間を過ごすことができます。alonabeach3

僕がアロナビーチって最高だなって思ったのは美しいビーチでのんびりと過ごせるだけでなく、ビーチサイドで新鮮な魚を食べることができるからです。
alonabeach4

 

夜になるとビーチサイドのレストランがオープンして賑やかになります。生バンドのライブもあっていい感じです。

採れたての新鮮な魚を食べることができます。
alonabeach5

 

ダイビング、シュノーケリング、ジェットスキーなどのアクティビティも豊富にあります。
alonabeach6

イルカウォッチング。

アロナビーチはまだまだ知名度は低いですが、本当に素晴らしいビーチです。ボホール島にターシャやチョコレートを見に行くなら、アロナビーチを拠点にして観光してもいいかもしれません。

【関連記事】
フィリピンの10のおすすめ観光スポット

プエルトガレラに行った。サバンビーチ編
プエルトガレラに行った。ホワイトビーチ編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加